【ここが見どころ】2023秋冬おすすめ新作アイテム4選!今季の一押しポイントを商品企画にインタビュー

【ここが見どころ】2023秋冬おすすめ新作アイテム!今季の一押しポイントを商品企画にインタビュー

いよいよ2023年秋冬の新作がリリースされました!秋冬は生地の種類も増えて、ますますファッションが楽しくなる時期です。

選択の幅が増える一方で、「多すぎてどれが良いのかわからない!」という方も多いのではないでしょうか。

今回は新作をより楽しんでいただけるよう、商品企画の担当者にインタビュー!注目のアイテムや開発の裏話などを深掘りしてきました。

今回お話を伺ったのはこの方たち

1. お客さまの「第3の選択肢」になるものを

──ズバリ今季の注目ポイントを教えてください

今季はお客さまにとって「第3の選択肢」になるラインナップを意識しました。

オーダースラックスのおすすめ最初の1〜2本目って、だいたい着回しを考えてベーシックな色柄を選ぶことが多いですよね。でも3本目くらいになると物足りなくなって、だんだん変化が欲しくなるタイミングだと思います。

エミネントのスラックスを穿いてくださっているお客さまが、今よりもっとビジネスカジュアルを楽しんでいただけるよう、今回は特に変化を楽しめるような生地をたくさん用意しました。

──具体的にはどんな生地があるのでしょうか

エミネントの仕立て映えの良さを実感していただきたいと思い、特にウールの生地を増やしています。ライトウェイトで気軽に穿けるものから、起毛感のある冬のものまで幅広く用意しました。

他にも天然繊維のような風合いを持つ新感覚のポリエステル生地や、以前からご要望のあったハイストレッチのアイテムもあります。

──楽しみですね。ウールを特に増やしたのは何か理由があるのでしょうか

ウールは値段の高さから、ビジネスカジュアルだと選ばれにくい傾向にあったのですが、本当に優れた生地なので、あらためて良さを伝えたいという気持ちがありました。オーダースラックスのおすすめウールは見た目の高級感や着心地の良さだけではなく、天然の防シワ性や防臭性、汚れに強い撥水性を持っています。

さらに、これからの秋冬シーズンでしたら静電気にもなりにくいですし、湿気を吸いながら高い保温性があるのも優れた点といえます。

──確かに機能というとポリエステルなどの化学繊維のイメージがありますが、ウールにもたくさんの機能がありますね

はい。そして特に知っていただきたいのが「物持ちの良さ」です。

ウールってきちんとケアすれば10年以上と長く愛用できるので、値段はしますが、実は長期的に見ると非常にコストパフォーマンスの良い生地なんです。

ケアが大変そうと思われる方もいると思いますが、実はそこまで難しくありません。

自然な復元力と防汚性を持っているので、普段はハンガーにかけて、ブラッシングのみで大丈夫ですし、クリーニングはシーズンが終わって出せば、基本はOKです。

──ウールのメリットを聞くと、1本欲しくなってしまいますね

今までオーダースーツのイメージが強かったウール生地も、エミネントのオーダースラックスならビジネスカジュアルとして作れるんです。

スーツ地とは違い、スラックスに特化した耐久性をもった生地を厳選しているので、長く穿いていただけると思います。

もちろん、ウール以外の生地もしっかり用意してますので、ぜひお気に入りを見つけていただけると嬉しいです。

2. 秋冬注目のおすすめ生地4選

2-1. 隠れ人気の「Vitale Barberis Canonico(ヴィタルバルベリス カノニコ)」

オーダースラックスのおすすめ──カノニコは以前からラインナップにあるウール100%の生地ですね。今回はどこが違うのでしょうか

まず大きな変更として、今までサキソニー生地中心だったのですが、今回からフランネルも作れるようになりました。

色のバリエーションも大幅に追加したので、ビジネスカジュアルを楽しめるアイテムとして進化しています。

──エミネントの社員の中でも根強いファンが多い、隠れ人気アイテムですよね

そうですね。この生地は「艶は控えめなのに高級感が出る」ところが通好みなのだと思います。オーダースラックスのおすすめ繊細な小柄が人気の千鳥格子

いわゆるイタリアの高級生地にあるような、艶があって柔らかいニュアンスをもちながらも、英国生地にあるような、マットな上質さと、構築的なシルエットを作れるのが特長です。ジャケパンでの着こなし

日本的な感覚と言っていいのかわかりませんが、エミネントのお客さまの中にも「目立ちたくはないけど、こだわったものを着たい」という方はいらっしゃると思うので、そういうさりげなさを求める方にぴったりといえます。

──さりげないこだわりって素敵ですね!他にも生地の特徴があればお願いします

糸の撚りが強くて太いので、丈夫でシワになりにくく、しっかりした印象をキープできます。また良い意味で固さのある生地なので、痩せ型の方にとっては体型カバーとしてもおすすめです。

構築的でオーダーの仕上がりの良さを感じてもらいやすい生地なので、より印象をよくしたい、カッコよく見せたいという方におすすめです。

──最後におすすめの使い方や、色などがあれば教えてください

ワイドシルエットを選択して、ブレザーに合わせるのが面白いと思います。オーダースラックスのおすすめまたカジュアルジャケットとスラックスを合わせてセットアップ風に着るのもおすすめです。

色はベーシックなものをお探しでしたら、ダークネイビー、チャコール、ブラウンがおすすめです。特にグレー系は合わせやすいので、以前から好評をいただいてます。

より遊びたい方は、チェックやグレージュなどの新色でボトムズをコーディネートの主役として使ってみるのもおすすめです。オーダースラックスのおすすめ

PATTERN ORDER SLACKS

オーダースラックスならエミネントのパターンオーダーがおすすめ

EMINENTO FAMILY MASK