スラックスとは チノパンとの違い

メンズパンツのなかでも足をスッキリと見せることができる「スラックス」。落ち着いたコーディネートに合うファッションアイテムなので、カジュアルからセミフォーマルなシーンにまで使える汎用性の高さも魅力です。

そこで今回は、メンズスラックス専門メーカーのエミネントがこの夏おすすめモデルをご紹介。いざという時に重宝するので、「とりあえず1着は持っておきたい」という方はぜひチェックしてみてください。

スラックスとは?

スラックスの意味

スラックスはチノパンやジーンズとは違うの?

スラックスはどういうときに着る?

スラックスのメンズコーデ

機能

メンズスラックス14選

スラックスとは?

スラックスとは? チノパンとの違い

「スラックス」という言葉の定義は少し曖昧で、ロング丈のパンツ全体のことを表しています。スーツや制服などで、
ジャケットに合わせるパンツをスラックスと呼ばれていたりするのが聞き慣れた使い方ではないでしょうか。

最近のファッションシーンでは、パンツ中央に「センタープレス」という折り目が付いたパンツのことをスラックスというのがエミネントの見方です。素材はウールやコットン、ポリエステルなどを採用していることが多いですが、これら素材によってスラックスということばが使い分けられる訳ではなさそうです。

スラックスの意味

スラックスの語源は、”ゆるい”という意味を持つ英語の「スラック(Slack)」からきているそうです。もともとは太もも周りにゆとりのあるパンツを示していましたが、タイトなシルエットのモデルをスラックスとして売っているブランドも多いです。

スラックスとは? チノパンとの違い

スラックスはチノパンやジーンズとは違うのか?

スラックスとは? チノパンとの違い

厚手のデニム生地で作られているのがジーンズ。労働者の作業着をルーツとしていましたが、ポケットを補強する金属(リベット)が付いていたり、ダメージ加工を施しているモデルがあったり、ファッションアイテムとして昇華されました。

肌触りがなめらかな綿織物「チノクロス」を採用しているのがチノパン。世間一般ではセンタープレスが入っているモデルも存在します。

一方でスラックスは、本来は特定の素材のパンツを指す言葉ではありませんが、綿素材でも、ジャケットに合わせるきれいめなパンツ全般を指すことが多いです。また、デニム生地のスラックスも数多く登場していたり、チノパンのようにカジュアルなコーディネートにも合わせる楽しみ方もおすすめです。

普段のカジュアルなファッションにも

スラックスとは? チノパンとの違い

畏まった装いに合わせることの多いスラックスですが、前述した通りカジュアルな着こなしを想定したモデルも多く展開しています。コーディネートを引き締めるきれいめなアイテムとして普段のファッションに取り入れられる汎用性の高いアイテムです。

特に、体型がスマートに見えるスリムシルエットのモデルがおすすめ。夏なので足首がチラッと見える「短め」に裾上げ修理をしましょう。裾周りがすっきり見えて軽快感が出ます。

クールビズやビジネスカジュアルに

スーツのような堅さがなく、おしゃれに楽しめるビジネスカジュアルスタイルでも断然スラックスがおすすめです。ノーネクタイのワイシャツやポロシャツと組み合わせる際は、パンツにセンタープレスがあるかないかで印象が大きく変わります。カジュアルに寄せる場合は、織り柄やチェックが入った柄物のスラックスもよいでしょう。

スラックスとは? チノパンとの違い
カジュアルスタイルにスラックスを取り入れる
スラックスとは? チノパンとの違い

カーディガン・カットソー・スニーカーといったカジュアルなアイテムとスラックスを合わせたシンプルなコーディネート。プリーツとセンタープレスの入ったきれいめのスラックスが、コーディネートに上品さを加えています。カラーリングをモノトーンで統一しているのも参考にしたいポイントです。

カラフルなトップスをスラックスで落ち着かせる
スラックスとは? チノパンとの違い

鮮やかなイエローのニットを中心にしたコーディネート。インに着ているシャツの襟や裾をのぞかせて、抜け感を出しているのがポイントです。ボトムスにはトップスの印象に負けないバティック柄のスラックスをチョイスしており、センタープレスを軽くつけたリラックス感あるデザインがコーデによく馴染んでいます。シューズとの相性もよいです。

バルカラーコートとスラックスを合わせる
スラックスとは? チノパン違い

バルカラーコート・スラックス・レザーシューズをダークトーンで統一した落ち着きのあるコーディネート。バルカラーコートをキレイに着こなしたい方は、このようにスラックスと合わせるのがおすすめです。襟元からのぞくジャケットににマスタードカラーを選んでアクセントを加えているのがポイント。秋冬のコーデをおしゃれに大人っぽく演出してくれます。

ベージュのスラックスをコーデの主役にする
スラックスとは? チノパンとの違い

ベルトレスのグルカ仕様やセンタープレス、そしてグレイッシュなベージュでレトロな雰囲気のあるスラックスを主役にしたコーデ。同じようなベージュのチノパンとは異なる落ち着いた色合いが魅力です。

ゆとりあるサイズ感のトップスと、テーパードシルエットの大人なスラックスがバランスをとっており、インナーのマドラスチェックのシャツも雰囲気作りに一役買っています。

スラックスをジャケットと合わせてフォーマルに着こなす
スラックスとは? チノパンとの違い

ネイビーのジャケットとグレーのスラックスを合わせたフォーマルなコーデ。ジャケットの着丈の長さやスラックスのゆとりあるシルエットなど、サイズ感に気を配ることで落ち着いた雰囲気を演出しています。インナーには少し太めのストライプ柄のシャツを選んでおり、アクセントを加えているのも注目ポイントです。

エミネントビジネス ワンタック スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

ヒップ〜太もも部分にゆとりを持たせたワンタック入りのスラックス。タックの入ったパンツは動きやすいのが特長です。ゆるやかなテーパードシルエットでクラシカルかつモダンな要素がミックスされており、普遍的なデザインに仕上がっています。

ポリエステルとファインウールを合わせた伸びのあるサキソニー地がポイント。チノパンのような気軽さがありながら、上品な雰囲気を演出できます。

エミネントビジネス スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い
スラックスとは? チノパンとの違い

プリーツの入っていないモダンな仕立てと細身のシルエットがスタイリッシュなスラックス。艶のあるウールツイル生地を採用したことにより、爽やかな着用感を楽しめます。カジュアルシーンはもちろん、ビジネスシーンにも使える1本です。

このスラックスは、シャツと合わせたきれいめコーデに仕上げるのが特におすすめ。裏地にエミネント独自のシャツ止めが付いているので、シャツインスタイルを崩さずにキープできます。

エミネントビジネス チェック スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

カジュアルなチェック柄の生地を採用しているスラックス。ソフトな質感とゆとりあるフィット感でストレスのない穿き心地に仕上がっています。クラシックなデザインでありながら、機能性のあるギミックが満載で利便性を併せ持っているのが魅力です。

裾をダブル仕上げにお修理して、足元をすっきりさせローファーなどの短靴とのコーディネートに相性が良好。ボリュームのあるサイドゴアブーツと合わせてもおしゃれにキマります。

エミネントビジネス フランネル スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い
スラックスとは? チノパンとの違い

マルチポケットや、ウエスト横のスライドゴム仕様などチノパンにはない機能的なデザインのスラックス。ほんのりゆとりあるフィッティングと、緩やかなテーパードシルエットで現代風の要素をミックスしているのが特徴です。

ウールのようなポリエステル生地を採用しており、洗濯機可・耐久性に優れているので着用シーンを選びません。フランネルのような柔らかい質感でリラックスできる着用感を楽しめます。

エミネントカジュアル デニム スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

ゆとりのある腰回りと、裾にかけて細くなってゆくシルエットが印象的なデニムスラックス。快適な着用感がありながら、股上が浅くバランスを取っているのでスタイリッシュな雰囲気を失っていないのがポイントです。

素材には、肌触りがよくて伸縮性に優れた薄手のストレッチデニム生地を採用。ゆったりとしたシャツに合わせるラグジュアリーなコーデ、もしくはローファーと合わせたマリンコーデと相性がよいです。

カルツォーニ シザースプリーツ スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

テーパードの効いたシルエットが印象的なスラックス。ぎゅっと絞られた裾や特徴的なプリーツが入ったデザインなど、クラシカルなディテールが現代風に仕上がっています。チノパンとは違ったどこか懐かしい雰囲気を持っているのが特徴です。

抜群のストレッチ生地を採用しており、様々なシーンのコーディネートで活躍してくれます。ジャケットと合わせてフォーマルに着こなすのもおすすめの1本です。

カルツォーニ ベルトレス チノパンツ
スラックスとは? チノパンとの違い

カルツォーニの新定番であるテーパードシルエットをベースに、浅めの2プリーツやサイドアジャストボタンなど挑戦的なディテールを盛り込んだスラックス。サスペンダーをしてクラシカルな雰囲気を演出してみるのもおすすめ。

通年着用出来るコットンストレッチ生地を採用しており、吸湿性がよいので汗をかいてもベタつきにくく、夏でも快適に着用可能。モカブラウンの落ち着いたカラーリングなので、大人なコーデを楽しみたい方におすすめです。

カルツォーニ サイドアジャスターベルトレス スラックス
スラックスとは? チノパンツとの違い

チノパンに代表されるコットン素材を使用したスラックス。サイドアジャスター・2プリーツといったクラシカルな要素とカジュアルな生地を合わせているのが特徴です。センタープレスの入ったテーラード仕立てなので、カジュアルなコーデはもちろんフォーマルなコーデでもしっかり活躍してくれます。

老舗テキスタイルメーカーによるコットンを採用していて、サラッとした肌触りと光沢のある艶やかなルックスを併せ持っているのもポイント。耐久性に優れていて型崩れしにくいので、ラクに履きこなせます。

ポロ コーデュロイ スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

細畝のベビーコーデュロイ素材を採用したスラックス。太めのシルエットで仕上げたことによる野暮ったさがポイントです。高めに付けられたヒップポケットや、センタープレスなど細部までこだわってデザインにより洗練された雰囲気を併せ持っています。

カルツォーニ ドローストリング スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

テーパードシルエットとワンプリーツで仕上げられたトレンド感のある1本。高級感のあるイタリアンファブリックを採用して上質な雰囲気を演出しているのがポイントです。スニーカーと合わせたスポーティなスタイルから、きれいめなジャケットスタイルまでさまざまなコーデに合わせられます。

高機能素材を使用しているのも特長のひとつ。シワになりにくいだけではなく、洗濯機でラクに洗えるため穿きこなしやすいです。旅行や出張にも最適。オンオフ両方で活躍してくれるおすすめのスラックスです。

カルツォーニ ドローストリング ウールジャージースラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

ストレッチ性に優れたジャージー素材を採用しているスラックス。ウエストにドローストリング仕立てを採用しており、ストレスなく快適に着用できます。チノパンにはないスポーティーなシルエットに仕上がっているのが魅力。また、ゆとりのあるフォルムでゆったりと着こなせるのも特長です。

軽快な穿き心地とフォーマルな雰囲気を併せ持っているので、旅行や出張用にピッタリの1本です。

カルツォーニ ウールスラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

スリムなシルエットをセンタープレスでしっかり仕上げたスラックス。貴重なファインウール原料をベースにしたサキソニー地による光沢ある質感が魅力です。裏側に英国調のテーラリング仕立てを採用していて、おしゃれなロンドンスタイルに仕上がっています。

“イタリアンテイストを極めたカジュアルパンツ”をコンセプトにしており、独特の生地感によってチノパンやデニムなどのカジュアルなパンツとは異なる雰囲気を持っているのが魅力。ジャケットスタイルやシャツスタイルなどのフォーマルなコーデに合わせたい1本です。

エミネントプレミアム コーデュロイパンツ
スラックスとは? チノパンとの違い

“メイドインジャパンのカジュアルパンツ”というコンセプトを提案しているスラックス。暖かみのあるルックスのオリジナルコーデュロイ生地は製品染めが施されており、穿くほどに愛着が湧く一本です。

裏地のウエスト周りにストレッチ芯地を使用していて快適な穿き心地があるのも特徴のひとつ。ケーブル編みのニットと合わせてリラックス感のあるコーデを楽しむのがおすすめです。

越前屋 コットン スラックス
スラックスとは? チノパンとの違い

エミネントの海外展開ブランド「Echizenya」のスラックス。カジュアルなコットン生地と、2プリーツによるクラシカルな仕立てでギャップを生み出しているのが魅力です。

ストンと落ちるようなストレートシルエットもポイント。レザーシューズを合わせた上品なコーデとよく合います。生地には肌離れの良いコットン地が採用されており、着心地が快適です。